ホワイトニングの効果・値段のおすすめ比較ランキング

ホワイトニングの方法総まとめ!料金や種類別効果

歯が茶色かったり黄色かったりすると、清潔感がありませんし、人に与える印象も変わってきますよね?
そこで今回は自宅で出来るケアからおすすめの歯科まで、ホワイトニングについて徹底的に紹介していきます!
費用や効果、実際に試してみた方の口コミも併せて紹介するので、自分に合ったホワイトニングを必ず見つける事が出来るようになりますよ☆

自宅で簡単!ホワイトニングジェルランキング!

どれも歯を白くするのに必要な成分を含んでいる上に、様々な工夫がこらされているので早速見ていきましょう!

第1位「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」

薬用ちゅらトゥースホワイトニング
名称
薬用ちゅらトゥースホワイトニング
値段
3,980円
内容量
30g
通販サイト
http://www.churacos.com/

「薬用ちゅらトゥースホワイトニング」は歯の汚れの原因のステインを除去する為に「ポリアスパラギン酸」という成分を含んでおり、効果的に歯の着色を除去する事が出来ます!
1日2回の使用を推奨しており、使用後は爽やかに口臭を気にすることもなくなるので、食後などに試してみてはいかがでしょうか?
公式通販サイトで購入すれば、歯科医師監修の歯ブラシも付いてくるので今なら通常より更にお得にホワイトニングを行う事が出来ますよ♪

ちゅらトゥースホワイトニング公式

第2位「トゥースメディカルホワイトEX」

名称
トゥースメディカルホワイトEX
値段
2,845円
内容量
25ml
通販サイト
http://nostain.jp/html/page84.html

トゥースホワイトメディカルEXは芸能人や現役の歯科医も愛用しているほど、ホワイトニングとして注目されているケア用品で、ステイン除去と歯の保護を行う為に「ウルトラメタリン酸EX」という成分を配合しています。
メタリン酸はホワイトニングの専門家も注目している新成分で、食品添加物として認定もされているほど品質も高く、体にも安全なホワイトニング成分です。
今なら購入した方全員に無料の専用歯ブラシも付いてくる「トゥースホワイトメディカルEX」であなたの歯を綺麗にしてみてくださいね♪

トゥースメディカルホワイト公式

第3位「レディホワイト」

名称
レディホワイト
値段
2,750円
内容量
30ml
通販サイト
http://lady-white.jp/

レディホワイトはネット限定販売で、なんと開封後でも60日間の全額返金保障がついています!
肝心のホワイトニングの効果ですが、毎日の歯磨き代わりに1日3回の使用で、「ポリアスパラギン酸」「リンゴ酸」「ビタミンC」の働きにより驚きの白さを手に入れる事が出来ます!
公式サイトでは歯と成分が似ている卵を使った実験を掲載しており、以下の様になっています。

はっきり色が変わってるのがわかりますよね♪
自分の歯がこんなにこんなに白くなると思うとワクワクしちゃいます!
料金も1日辺り「33円」と安いので、是非レディホワイトを試してみて美しい白い歯を手に入れてみてくださいね☆

レディホワイト 公式サイト


第4位「ホワイトニング歯磨きジェル ブラニカ」

ホワイトニング歯磨きジェル ブラニカ
出典: ブルーブラン
名称
ホワイトニング歯磨きジェル ブラニカ
値段
26,24円
内容量
30g
通販サイト
https://www.bleu-blanc.co.jp/

ブラニカは「美しい口元」をコンセプトにホワイトニングを目的として作られています。
通常のステインなどの汚れを除去するだけのケア用品とは違い、除去後に「ハイドロキシアパタイト」が歯を白くコーティングしてくれるので、歯の汚れの除去と予防を行う事が出来ます。
特徴は、保存料なども含めて、全て自然由来で作られているので、体にも優しく健康志向の方にもおすすめできるホワイトニング用品です☆

歯が汚くなる原因と痛みについて

白い歯の女性

歯が汚れる原因

歯は生えた時は白く健康な状態の為、汚れている場合は必ずなにかしらの原因があります。
以下に歯が汚れる原因をまとめてみたので、まずは見てみましょう。

  • 紅茶やコーヒーなどのステインが付いている
  • 歯石が付いている
  • タバコのヤニで黄ばんでいる
  • 虫歯
  • 食事後に歯磨きをする習慣がない
  • 歯磨きがきちんとできていない、もしくはしていない

このようになります!

ステインとは食品や飲み物、タバコのヤニなどに含まれている色素成分の事で、一般的に歯が黄色かったり茶色がかっている方は、ほとんどがこのステインが原因となります。
その為、食事後の歯磨きはホワイトニングの基本とも言えますが、特に昼食は脂っこいものやコーヒーなどを摂取する割合が高いのにも関わらず、多くの方が歯磨きをする習慣が無い為注意が必要です。

また家で朝と夜に行う歯磨きも、意外としっかりとした方法で磨けているという方は少なく、汚れをしっかり取れていない事もあるので、毎日の歯磨きの時は磨き残しなどに注意しつつ磨くように心がけてみて下さいね☆

歯が痛む原因

歯が痛むと「虫歯かな?」とついつい思ってしまいがちですが、虫歯以外にも痛みの原因としては「知覚過敏」が考えられます。

虫歯と知覚過敏は症状が非常に似ており、大きな違いとしては虫歯が「慢性的に痛む」のに対して、知覚過敏は「一時的に痛む」ということです。
甘いものや冷たかったり暖かいものを口にしたときに、虫歯だとズキズキとした痛みがそのまま続きますが、知覚過敏の場合は個人差はあるものの10秒以内に収まります。

また歯が痛むということは何らかの原因で、神経に何かが触れているということなので、歯にヒビが入っていたりすることも考えられます。
軽いヒビはレントゲンにも映らず、ましてや個人では絶対にわからないので、歯が痛む場合はまず歯医者に行って原因の特定をしてもらうのがおすすめです!

歯を白くする色々な方法について

ケアを選ぶ前に決めたいこと

ケアを始める前に決めたいことは、まずどのようにケアをしていくかという事です。
選択肢としては以下の4つが考えられます。

歯磨き
  • 自宅で市販のケア用品を購入してホームケアをする
  • 自宅で通販のケア用品を購入してホームケアをする
  • 専門の機関で施術を受ける
  • 専門の機関に通ってケアを受ける

セルフで行うホームケアについてはやはり気軽にホワイトニングを行えるという利点がある反面、効果がなかったりやり方によっては悪化してしまうというリスクも含んでいます。

専門の機関とは歯医者を初めとした、ホワイトニングを行ってくれる場所の事で、歯科以外にも「ホワイトニングバー」という所も近年出来ています。
専門の方に行ってもらえるので確実に効果と即効性があり、自分でケアをしなくてもいいという利点はありますが、施術によっては上下20本の歯で40000〜60000円程かかってしまう為、コストの面ではホームケアの方がいいでしょう。

ちなみに差し歯の方もホワイトニングは行えるので、ホームケアやクリニックなどどちらでも安心して白い歯を目指しましょう!

市販や通販で手に入るセルフケア用品の種類

セルフケアに使用するホワイトニング用品は、薬局などで売られている市販のものと、通販でしか手に入らないものがあります。
以下にまとめてみたのでまずは見てみましょう!

市販で手に入るホワイトニング用品

  • 専用歯ブラシ
  • 専用歯磨き粉
  • ジェル
  • ローション
  • クリーム
  • ペン
  • マニキュア
  • 重曹

このように非常に多くの種類が販売されています!

歯ブラシや歯磨き粉は通常のものとは違い、ホワイトニング用の成分が含まれたものがあるので間違えて購入しないように気をつけましょう。
もちろん使い方は変わらないので、普段使いにも問題ありません!

ジェルやローション、クリームなどにも歯を白くする為の成分が含まれており、高濃度のものを選ぶことで短期間での効果を期待することが出来ますが、扱い方に注意しないと歯を傷つけてしまうこともあるのでリスクもあります。
逆に低濃度のものは短期間での効果は望めませんが、その代わりリスク無くホワイトニングを行う事が出来ます。

ペンタイプは手軽にケアをする事が出来ますが、日本で市販されているものに含まれている成分には本格的な漂白効果は薄く、汚れを取るのであれば使用はおすすめできますが残念ながらホワイトニングとしてはあまり効果はありません。

歯のマニキュアですが、こちらは根本的なホワイトニングではなく、その場しのぎの方法となります。
ですが近年販売されているものは落ちにくく、仕上がりも綺麗なものが多くなってきているので、その場しのぎといえど、「どうしても明日は白い歯でないと困る!」というような急場をしのぐにはもってこいのケア用品となっています。

特殊なホワイトニング用品に重曹がありますが、正直重曹には歯を修復したり研磨する作用はあるものの、歯を白くする効果としては疑問が残ります。
重曹で歯が白くなったという話はありますが、研磨作用は通常の歯磨き粉にも含まれているのであまりおすすめは出来ません。

おすすめの歯を白くする歯磨き粉

ハブラシと歯磨き粉

毎日している歯磨きで使用するだけなので、ホワイトニング未経験の方には使いやすい専用の歯磨き粉ですが、おすすめのものを2つ紹介していきます!

薬用パールホワイトプロシャイン

名称
薬用パールホワイトプロシャイン
値段
1,980円
内容量
120g
通販サイト
http://biken-mall.com/

薬用パールホワイトプロシャインは、薬局や通販でも手に入るホワイトニング歯磨き粉です!
歯を白くするために、「ハイドロキシアパタイト」という成分を配合しており、歯の着色の原因となっているステインの除去や歯石の沈着を防ぐ効果があります。
「40gで790円」の小さいタイプも販売されているので、試しに一度使ってみるのもいいかもしれませんね☆

薬用オーラパール

名称
薬用オーラパール
値段
1,944円
内容量
75g
通販サイト
http://www.orapearl.jp/

薬用オーラパールは製薬会社が開発した薬用歯磨き粉で、汚れの原因であるステインの除去以外にも汚れが付着しやすくなっている「歯のミクロサイズの傷」を修復してくれる効果があります。
「ハイドロキシアパタイト」以外にも有効成分を全9種類含んでおり、ホワイトニングだけでなく口内のトータルケアとしても使用する事が出来ます!
公式通販サイトで定期購入の申し込みをすれば、今なら無料で「オリジナル電動音波歯ブラシ」もついてくるので、是非薬用オーラパールでホワイトニングを行ってみてくださいね♪

薬用オーラパールは通常の歯磨き粉のようにミント味ではなく、塩味で後味もさっぱりしているようですね!
効果を実感した方も非常に多く、歯磨き粉独特のにおいがあまり好きではない人でも安心して使うことが出来るのでおすすめですよ☆

ホワイトニング用品を通販でゲット!

通販でしか手に入らないケア用品には、アメリカから取り寄せるホワイトニング用の「テープ」があります。
日本とアメリカでは法律が違う為、日本では劇薬に指定されているものもアメリカではドラッグストアなどで普通に販売されており、その分効果も日本で医療用で使われているもの以上に期待することが出来ます。
アメリカは日本とは違い、ホワイトニングのケア経験者の数も成人にアンケートをとった所「95%」となっており、ホワイトニング大国といっても過言ではありません。
使い方を誤れば危険なことにも陥りかねませんが、しっかり用法を守って使用すれば必ず白い歯を手に入れる事が出来ますよ♪

全米歯科医が勧めるホワイトニングテープ「クレスト3D」

名称
クレスト3Dホワイトストライプ
値段
9,800円
内容量
40枚
通販サイト
http://item.rakuten.co.jp/sundayplaza/crest-pro-d0016/

クレスト3Dホワイトストライプの使い方は簡単で、上下の歯を包み込むようにテープを貼り、30分程放置するだけです!
それを1日1回で2週間行うだけで必ず綺麗な歯を手に入れる事が出来ますが、そんなに待ちたくない方は朝晩2回行って10日間でも大丈夫だそうです。

使用の前後は歯磨き粉は使わずに口を洗浄し、出来れば着色効果の強い飲食物やタバコは避けるようにしましょう。
クレスト3Dホワイトストライプは歯を削ることなくホワイトニングを行う為に特殊な薬剤を使用していますが、使用中は食事さえしなければ話しても入浴しても問題はありません。

12歳未満のお子様や、虫歯や知覚過敏のある方や妊娠中の方は使用しないように気をつけてください!

市販品と比べると値は少し張りますが、効果はそれ以上にあるので、是非「クレスト3Dホワイトストライプ」を使ってホワイトニングを行ってみてください☆

歯医者での施術方法と費用の相場

歯科での治療

歯科医で受けれるホワイトニングの種類

歯科医で受けることが出来るホワイトニングは主に海外技術をメインにしており、特殊な薬剤とレーザーを組み合わせて歯を白くする方法が主流となっています。
以下に主なオフィスホワイトニングをまとめてみたので見てみましょう!

  • ハイライト
  • レーザーホワイトニング
  • スピードホワイトニング
  • ブライトスマイル
  • ジェルホワイトニング

これ以外にも以下の様な施術があります。

  • FAPホワイトニング
  • マルチアーチホワイトニング
  • ズームアドバンス
  • ビヨンド
  • ルマクール
  • Tion
  • ピレーネ
  • LEDホワイトニング
  • ピュールホワイト
  • ポリリン酸ホワイトニング
  • ウォ−キングブリーチ
  • OTCホワイトニング
  • インターナルブリーチ

などなど主なものだけでも5種類、全て合わせるとなんと20種類ほどの種類の治療が歯科医では受けることが出来ます。

オフィスホワイトニングのメリット・デメリット

オフィスホワイトニングのメリットとして、「即効性がある」「日々のケアの手間が省ける」「確実性がある」という事があげられます。
逆にデメリットとしては、「数回以上通わないといけない」「施術によっては費用がかかる」「持続性がない」ということがあげられます。
綺麗な歯を長期間維持する為には、オフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングを同時に行う事で可能となります。

ホワイトニングとクリーニングの違いとは?

一般歯科や審美歯科で行われる通常のクリーニングとは、歯の歯石や、表面についている歯垢(プラーク)を取り除き、清潔を保つことによって歯周病や虫歯を防止するために行うものです。

表面の汚れを取り除きますので、本来の歯の白さを取り戻せますが、元々の歯の色よりも、白くすることはできません。

ホワイトニングは、表面の汚れを落とすだけではなく、表面のエナメル質に磨きをかけて光沢を出し、本来の歯の色よりも白く見せることができるのが特徴です。

また、一般歯科と審美歯科に明確な違いはありませんが、ホワイトニングやクリーニングなどの歯の見た目を綺麗にする事を得意とする歯医者が審美歯科として看板を揚げているケースが多いようです。

オフィスホワイトニングは保険適用外?

オフィスホワイトニングは健康保険の適用が今まではされていませんでした。
保険は心身に異常をきたすものでないと、適用がされないという仕組みが理由ですが、その為美容関係やホワイトニングは全額の支払いをしないといけず、長年「高い料金を払わないといけない」というイメージが強くなっていました。

通常の相場としては20本で「約8万円」となっており、やはり少し割高な印象を受けてしまいます。

ですが近年、美容関係でも相談次第で保険を適用するところが増えてきており、今までに比べて3割で済むようになったので気軽にホワイトニングを行えるようになりつつあり、今ホワイトニングをしようとしているあなたはラッキーだといえるでしょう☆

ネットで激安と評判の「ミュゼホワイトニング」

名称
ミュゼホワイトニング
おすすめの施術
ポリリンホワイトニング
1本辺りの金額
500円
店舗
恵比寿と銀座の2店舗
営業時間
11:00〜20:00(最終受付19:00)
公式サイト
http://musee-white.com/

ミュゼホワイトニングはホワイトニングを1本から行う事が出来、金額もなんと1本「500円」からの激安ホワイトニングとなっております!
従来のホワイトニングとは違い、「ポリリンホワイトニング」という独自の施術を行っており、「分割ポリリン酸」という成分を使用することにより、歯に付着しているステインの除去とコーティングを行ってくれます。
何回も通う必要も無く、1回の施術も「50分」という短時間で終了するので複数回通うこともないので、コストと効果もバッチリのミュゼのホワイトニングを是非試してみてくださいね♪

幅広い層から人気の「湘南美容歯科」

湘南美容歯科
出典: 湘南美容歯科
名称
湘南美容歯科
おすすめの施術
スタンダード、ホームホワイトニング
スタンダード(20本)の金額
42,520円
ホームホワイトニングの金額:
30,240円
受付時間
11:00〜23:00(最終受付19:00)
                                                                         
住所
東京都新宿区西新宿 7-21-3 西新宿大京ビル7階
アクセス
JR新宿駅西口より 徒歩7分
公式サイト
http://www.sbc-dental.com/

湘南美容外科では、複数の施術を受けることが出来、スタンダードホワイトニングは20本「42,520円」と少し高額ですが、全ての歯を「45分」で白くすることが出来ます。
薬剤とハロゲンライトを使用した方法で複数回通う必要も無く、負担も少ないのでおすすめです☆

また湘南美容歯科ではホームホワイトニングとして「マウスピース」を使用したケアの指導を受けることが出来ます。
こちらは金額が「30,240円」とスタンダードより少し安いので、自分の歯に合ったマウスピースと薬剤を使用し、自分の好きなタイミングでホワイトニングを行う事が出来ます。

この両方の施術を組み合わせてケアしていくことで、長期的に白い歯を継続させることが出来るので、是非東京にお住まいのあなたには試してもらいたいホワイトニングになっています!

湘南美容歯科でホワイトニングをした方のビフォーアフター

実際に湘南美容歯科でホワイトニングを試した方の歯を、どれくらい白くなったのかビフォーアフターで見てみましょう♪

ビフォー

湘南美容歯科 ビフォー 出典: 湘南美容歯科

こちらの方はステインによる着色に悩まされており、モニターとして湘南美容歯科でホワイトニングを受けることにしたそうです!
施術後は以下の様な歯になりました。

アフター

湘南美容歯科 アフター 出典: 湘南美容歯科

驚く程色が白くなっているのがわかると思います!
これを見てしまうと、「私もオフィスホワイトニングで歯を白くしたい!」という気持ちになってきますよね☆

是非湘南美容歯科のホワイトニングであなたも美しい白い歯を手に入れてみてくださいね♪

おすすめのホワイトニング比較まとめ

今回はホワイトニングの種類や費用や効果について紹介してきましたが、まとめると以下の様になります。

ホームホワイトニング ⇒ 自宅でセルフで行うホワイトニング

  • 専用歯ブラシ
  • 専用歯磨き粉
  • ジェル
  • ローション
  • クリーム
  • ペン
  • マニキュア
  • 重曹
  • テープ(通販のみ)

おすすめのホームケア用品

専用歯磨き粉

ホワイトニングジェル

オフィスホワイトニング ⇒ 歯科など専門の機関で行ってもらうホワイトニング

おすすめのホワイトニングを行ってもらえる機関

  • ミュゼホワイトニング
  • 湘南美容歯科 新宿店

このようになります!

長期的に白い歯を継続させる為には、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に並行して行うのが最もよく、どちらも一度ケアしただけで綺麗な歯を一生持続させることは出来ません。

是非今回紹介したホワイトニングの情報から、あなたの理想のホワイトニングを決めて、美しい白い歯は長期間といわず一生維持できるよう頑張ってみて下さいね♪

ホワイトニング自宅ランキング