自宅でも歯科でもホワイトニング!白い歯を目指すためのサイト

歯のホワイトニング専門店 Whitening BAR

歯を白くできるホワイトニングバーとは?歯科との違いや口コミまとめ

セルフでホワイトニングを行うホワイトニングバーですが、システムや歯科で行うホワイトニングとの違いや雰囲気など気になりますよね?
そこで今回はホワイトニングバーのシステムや、歯科との違いなどについて紹介していきます!
実際にホワイトニングバーに行ってみた方の口コミも紹介していくので、見ればホワイトニングバーがどんな感じの所かわかる様になりますよ♪

ホワイトニングって歯科とバーで何が違うの?

ホワイトニングの種類

ホワイトニングには3種類あり、歯科でプロの方にホワイトニングをしてもらう「オフィスホワイトニング」、ケア用品を使い自宅で行う「ホームホワイトニング」、その両方を行う「デュアルホワイトニング」となっています。

最も効果が高く、白い歯が持続出来るのは「デュアルホワイトニング」ですが、今巷で話題の専門店ホワイトニングバーは専門の方にやり方を教えてもらって、お客様が自分でホワイトニングを行う4種類目の簡単な「セルフホワイトニング」なんです!

バーと歯科の違い

歯科では専門の方に施術を行ってもらえるので、確実に白い歯を手に入れる事が出来ますが、その分価格も少し割高になってしまっているので、継続的に行わないと意味が無いホワイトニングは、財布には少し厳しい場合があります。

ホワイトニングバーは独自で開発した薬剤を使用して、自分でホワイトニングを行うコースなので、厳密に言えば「医療行為」に該当しません。

もちろんスタッフが親切にやり方を説明してくれますが、歯科とは違い診断を下してくれることはなく、あくまでホワイトニングを行うのは「自分自身」となっています。

また使用する薬剤にも違いがあり、歯科では虫歯や歯周病の予防にもなる、「過酸化水素25%」の薬剤を使用していますが、ホワイトニングバーの場合は同じ過酸化水素の場合「15%」の濃度を使用もしくは食品添加物として厚生労働省から許可が出ているもののみを使用しています。

ホワイトニングバーを使用するメリットはまず「歯科に比べて価格が安い」ということと、「人に自分の歯をいじられない」という2つになります。

逆にデメリットでいうなら、「歯科に比べて効果が薄い」、「自分でケアをするので面倒」の2つとなります。

それぞれのホワイトニングの料金の相場

セルフホワイトニングを含めると4種類あるホワイトニングですが、料金の相場はそれぞれ以下の様になります。

  • 「オフィスホワイトニング」 ⇒ 「平均5万円」
  • 「ホームホワイトニング」 ⇒ 「3~5万円」
  • 「デュアルホワイトニング」 ⇒ 「8~10万円」
  • 「セルフホワイトニング」 ⇒ 「1回最大4980円」(回数券の購入で1回4000円程度になることあり)

このようになっています!

やはり従来の3つの方法では、最低でも3~5万円ほどかかってしまいますが、ホワイトニングバーでは自分のペースに合わせて気兼ねなくホワイトニングが低価格で行えるというのも魅力の一つですね☆

ちなみに学生のかたには嬉しい、通常の価格から20%割引の学割もあります!

ホワイトニングバーはどんなシステム?時間や効果はどうなの?

初めてホワイトニングバーにいく場合

ホワイトニングバーに初めて行く場合、以下の様な順番でホワイトニングを行う事になります。

①歯の色チェックや歯磨き
②乾燥防止の為リップなどを使用
③歯にきちんと薬剤を塗れる様に、口を固定する「マウスオープナー」を使用
④歯の水分をしっかり拭き取る
⑤専用のブラシを使い、セルフで歯に薬剤を塗っていく
⑥保護メガネを着用し、「LEDライト」を歯に15分程照射する
⑦浮き出た汚れを再度歯磨きを行って落とす

このような順番でホワイトニングを行っていきます!

初めての方は、最初の受付でそのことを伝えれば上記のような一連の流れを丁寧に説明してもらえるので安心です。不安に思わずにまず初めてだということを伝えてみて下さいね♪

ホワイトニングバーにかかる時間

まず初回ですが、機械の使い方の説明や器具の使い方の説明があるので、「約1時間」が来店からホワイトニング完了までの時間となります。

2回目以降通って行く場合、説明などの手間も省けて薬剤の塗布なども手馴れてくるので、「約30分」程で来店からホワイトニング完了まで終わらせることが出来るようになります!

外出時にふと時間が空いてしまった時などにも、近くにホワイトニングバーがあれば、30分から1時間程で歯を白くできるので、デート前やちょっとした買い物の合間などに是非試してみてくださいね♪

ホワイトニングバーの場所

001出典:k-bass.com

名称
ホワイトニングバー
店舗
関東を中心に埼玉は大宮、横浜から新潟や静岡、南は福岡まで全国に18店舗
東京には「原宿」「渋谷」「池袋」「町田」の4店
公式サイト
http://whiteningbar.jp/

《表参道原宿店》
住所:東京都渋谷区神宮前1-14-24 第5寿和ビル5階
営業時間:10時30分 ~ 21時(20時受付終了)

《池袋東口店》
住所:豊島区南池袋1-21-7  南池袋1丁目1番地ビル8階
営業時間:10時 ~ 21時(20時受付終了)

《渋谷道玄坂店》
住所:東京都渋谷区道玄坂2-28-5 道玄坂SUN・J ビル7F
営業時間:11時 ~ 21時(20時受付終了)

《町田109店》
住所:東京都町田市原町田6-8-1 町田109 4階
営業時間:10時30分 ~ 20時30分(19時30分受付終了)

以上の場所でセルフホワイトニングを行う事が出来ます!公式サイトから簡単に予約もできますよ。また公式サイトではホワイトニングや口臭などの独自の調を行っていたりもします。

今後は台湾や中国、上海などの海外進出や「池袋西口店」などもオープン予定となっているので、もしかしたら旅行中にも気軽に歯のホワイトニングを行う時代が近づいているかもしれませんね♪

ホワイトニングバーの口コミ情報

ツイッターで実際にホワイトニングバーを体験に行った方が数多くいらっしゃったので、いくつか紹介していきます!

このように多くのモデルさんや芸能人の方も写真付きでレポートのツイートしています。一般の女性達と同じように、ホワイトニングバーで白い歯を手に入れているようです!

段々と歯が白くなっていることが喜びになっている人や、久しぶりにホワイトニングバーに行って白い歯の美しさを実感している人など様々な人がいますが、皆さん白い歯を手に入れることに成功しているようですね☆

あなたの歯を白くしてくれるホワイトニングバーとは?まとめ

今回はホワイトニングバーのシステムや良い点、歯科との違いなどについて紹介してきましたが、まとめると以下の様になります。

歯科とホワイトニングバーの違い

・歯科ではプロに施術を行ってもらえるが料金が高い
・ホワイトニングバーではセルフでホワイトニングを行う為、料金は割安
・歯科では効果が強い薬剤を使用しているため、効果が確実だが持続性は少ない
・ホワイトニングでは歯科より弱い薬剤を使用しているので、効果は歯科よりは弱いが自分で好きなタイミングで低価格でホワイトニングを行う事が出来る
・歯科でのホワイトニングは「平均5万円」
・ホワイトニングバーでは「1回最大4980円」チケット購入で「3600円」

ホワイトニングバーのシステム

ホワイトニングバーでは基本的に全ての行程をセルフで行います。

事前の歯磨きや、薬剤の塗布やライトの照射など、初回は店員さんが親切に説明してくれるので1時間ほどかかりますが、2回目以降は説明がなくなるので約30分ほどでホワイトニングを行う事が出来ます☆

以上が今回紹介してきたことのまとめです!

確実に白い歯を手に入れたい方は歯科でのホワイトニングの方がオススメですが、持続性が無い為何度も通わないといけず、1回平均5万円ほどかかってしまうので総額で見ると非常に高額になってしまいます。

ホワイトニングバーであれば、何回も行かないといけないのは同じですが、低価格で本当に白い歯を手に入れる事が出来るので、総額で見たときにかかる費用は歯科でのホワイトニングと比べると何万円も変わってきます。

是非一度ホワイトニングバーを試してみて、芸能人やモデルの方々の様に白く美しい歯を手に入れ自信につなげられるよう頑張ってみて下さいね♪

自宅で本当に歯が白くなるホワイトニングランキング

あなたにぴったりのホワイトニング対策

ホワイトニング自宅ランキング