自宅でも歯科でもホワイトニング!白い歯を目指すためのサイト

褐色肌に白い歯の外人女性

知って得する6つのホワイトニングの基礎知識!値段や治療を公開!

白く美しい歯を手に入れたい!真っ先に思い浮かぶのは『ホワイトニング』ですね。
実際私もぜひしたいと思っているんです!
しかしどんな治療をするのか、値段、、気になりますよね!?
今回はホワイトニングの基礎知識を一緒に見ていきましょう。
この記事を読めばホワイトニングのすべてがわかってしまいますよ!

そもそもホワイトニングって?

ではさっそく一緒に見ていきましょう!
まずホワイトニングは2種類に分かれます。

  • オフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング

歯科医院でホワイトニングをしてもらうことを『オフィスホワイトニング』、
歯科医院から薬剤やマウスピースを処方してもらい、自分の家でホワイトニングをすることを『ホームホワイトニング』というんですよ。

さらにオフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方を行うことを『デュアルホワイトニング』といいます。
この デュアルホワイトニングが一番歯を白くしてくれるんですよ!

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いは?

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いって何か知っていますか?

  • 回数
  • 時間

これが違うポイントになります。
オフィスホワイトニングは1回で効果を出すために濃度の高い薬剤を使用しています・
これに対し、ホームホワイトニングは自宅で自分でするので、濃度が高い薬剤の使用は危険なのです。
そこでホームホワイトニングは薬剤が薄いものを使用しています。
このためホームホワイトニングは回数や時間もかかるのです。

治療内容を知りたい!

ではどのように治療していくのか見てみましょう!

①医師による問診と口の中を検査
②口を開くための器具を装着
③薬剤の効果を上げるため歯の汚れを落とす
④歯に薬剤をぬる
⑤レーザーなどの光を当てる(15分程度)
⑥これを2~3回繰り返し口の中をすすぎます

簡単にですが治療内容になります。
ホワイトニングに使用する薬剤には過酸化水素水が使用されています。
この過酸化水素水からフリーラジカルという成分が発生し、歯の色素を分解してくれるのです。
歯も溶かしてしまいそう・・・と思う方もいるんですが、安心してくださいね。
色素のみを分解するので歯や歯茎には影響はないんですよ。

値段はどのくらい?治療期間は?

では気になるお値段を見ていきましょう!
実はホワイトニングは『自費診療』になるんです。
なので料金は歯科医院によってさまざま。ですが大体相場は決まっています。
さらにここでは治療の時間や期間を載せていきますよ。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングの料金の相場は一般歯科医院で1回3万円~6万円となっています。
またホワイトニングを専門とする歯科医院の場合1万円~4万円程度でできます。
金額は使用している薬剤や病院の方針によって大きく変わります。
治療時間は1回30分ほど。
どこの病院も2回~4回の治療が必要になってきます。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングンの料金の相場は、一般歯科医院で2万円~4万円で、ホワイトニングの専門歯科医院ですると、1万円~3万円でできます。
ホームホワイトニングは初めのマウスピースを作成する費用が高額なんです。
使用する薬剤は1週間分で大体5,000円~、高くても1万円程度で購入できます。
治療期間は1週間~3週間かかり、治療時間も1回2時間ほど要します。

ホワイトニングに副作用ってあるの?

薬剤を使用するので必ず副作用があります。

『知覚過敏』

これがホワイトニングでもっとも多い副作用になります。
ホワイトニングで使用する薬剤が刺激となり知覚過敏になってしまう方がいるんです。

ですが時間がたつごとに知覚過敏は収まっていくので安心してくださいね。
しかし、あまりにもひどく沁みたり、痛いときは即中止し、医師に相談しましょう。

ホワイトニングNGな人って?

最後はホワイトニングができない方をあげていきます。
自分が当てはまっていないかチェックしておきましょう!

妊娠・授乳中の方

ホワイトニングには薬剤を使用します。
妊娠、授乳中の方は安全面を考えてホワイトニングは控えましょう。
授乳気が終わったらぜひ挑戦しましょう!

中学生以下

歯も成長をします。
特に中学生以下の歯はまだ成長途中にあります。
中学生以上になり歯が成熟する年齢になってからホワイトニングをするようにしましょう!

セラミック・入れ歯・差し歯

部分的な入れ歯や差し歯、セラミックの歯は白くはなりません。
ホワイトニングをしても無駄になってしまいますよ。

歯周病や虫歯

歯周病や虫歯がある場合は治療をしたからホワイトニングをするというように医師の指示があります。
必ず虫歯や歯周病をしっかり治療してからしましょう。

まとめ

ホワイトニングした後の笑顔

いかがでしたか?
今回はホワイトニングの気になる治療や値段を見てきました!

①ホワイトニングはオフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2種類がある
②オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの違いは『回数』と『時間』
③値段は自費診療なため薬剤や病院の方針によってかわる
④ホワイトニングには副作用で『知覚過敏』がある
⑤ホワイトニングを控えたほうがいい人もいる

以上5つが今回のポイントになります!
私も勉強になったので、ホワイトニングに予約したいと思っています。
皆さんも白く美しい歯をゲットしましょう!

ちゅらトゥースホワイトニング公式

自宅で本当に歯が白くなるホワイトニングランキング

あなたにぴったりのホワイトニング対策

ホワイトニング自宅ランキング